地域生活支援

地域生活支援

デイケア

デイケアは障害や疾患を持った方たちが地域で過ごすことができるよう、プログラム活動を通して行うリハビリテーションです。
退院後のリハビリとしてメンバーさんの生活リズムを保ったり、趣味活動やスポーツ、季節の行事を通して、メンバーさんが仲間を得て生き生きと暮らせるよう、医師・看護師をはじめとする様々な専門スタッフがチームで支援にあたります。

最大50名の方が通所可能な施設で、月曜~土曜までデイケアを実施しています。

利用の対象となる方

活動日と時間

●月~土曜日 9:15~15:45 ※日・祝日はお休みとなります。

デイケア 1日の流れ
9:15〜 開所・受付
9:45~ 朝の会/午前のプログラム
12:00~ 昼食
12:30~ 憩いの時間
13:40~ 午後のプログラム
15:30~ 帰りの会
15:45~ デイケア終了

※ショートケアは、午前・午後どちらかのプラグラムに参加となります。(昼食は付きません)

プログラム一例

 
午前

ストレッチ

軽スポーツ

ストレッチ

園芸

ファーストステップクラス

ストレッチ

手芸

ストレッチ

パソ魂

ストレッチ

ぷちカフェ

ストレッチ

ギタークラブ

コミュトレ

午後

SSTクラブ

書道

ソフトボール

ダイエットクラブ

軽スポーツ

ワークサポートクラス

陶芸

パソ魂

おかしクラブ

コーラス

調理クラブ

電子レンジクッキング

PC自主トレ

新聞編集委員会

プログラムについて

●現在主に行っているプログラムの一覧


運動系プログラム    | スポーツなどを主としたプログラムがメインになります。
ストレッチ 体力の維持・向上のため、マットやイスに座ってできるストレッチを行います。
ダイエットクラブ ダイエットに特化したプログラムです。トランポリンやミット打ち・エクササイズなど行います。
ソフトボール 外部施設を利用し行うプログラムです。時期によって他施設と交流試合を行います。
軽スポーツ バドミントン・ソフトバレー・フットサル・卓球・ペタンク等を院内外で行います。

クラブ活動        | 継続的な参加でスキルアップを目的としたプログラムです。
調理クラブ/電子レンジクッキング 家庭でもできる料理や電子レンジのみで完成できる料理を主に作っていきます。
お菓子クラブ 和洋いろいろなお菓子を作るプログラムです。時にはオーブンを使いケーキなども焼いたりします。
ギタークラブ クラシックギター等を用いて曲を練習するプログラムです。時期によって発表を行っています。

心理的教育プログラム | 臨床心理士・精神保健福祉士を中心に、就業訓練・コミュニケーション・疾患について学ぶプログラムです。
SSTクラブ 生活技能の向上のため、主にコミュニケーションについて学び、ロールプレイなどの実践練習をするグループです。
コミュトレ 発達障がいの方を対象に、日ごろの困りごとについて参加者同士で話し合ったり、コミュニケーションの練習をするグループです。
ワークサポートクラス 就労を目指す方を対象に、就労に向けての準備を目的としたプログラムです。施設見学やワーク、体験実習なども行います。
ファーストステップクラス 睡眠や食事といった生活面を整えながら、症状への対処やストレスマネジメントについて学んでいくグループです。
CBT 認知行動療法について学ぶグループです。

その他のプログラム  | 上記のプログラム群に含まれないプログラムです。
パソコンPC自主トレ パソコンは表計算ソフトや文書ソフトの基本的な使い方を学びます。自主トレはタイピング練習や各々の課題を進めていきます。
書道 好きな字・言葉を書きます。日によって書道の先生が来られます。
手芸クラブ 手芸・工芸・クラフトワークなどを行います。
ぷちカフェ 院内にて、コーヒーの販売などの接客業を行います。
園芸 季節に合わせた植物を植えたり、ハーブを植え、収穫したものをお茶や調理しています。
めざせ健康 看護師を中心に健康について学びます。時期によって内容は変わります。

特別行事

バーベキュー、お花見、クリスマス会等を行っています。
また、たまご祭(厚木看護専門学校の文化祭)での自主製品販売や日帰りバス旅行などもあります。

デイケア内設備

見学・入所手続き等について

参加費用について

デイケア利用料(入所1年未満) 自立支援1割負担 3割負担
ショートケア 420円 1,270円
デイケア 820円 2,470円

※平成29年4月1日現在。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

※生活保護受給中の方は、デイケア利用料に関しては発生しません。